【バフェット、シーゲル】クラフト・ハインツ(Kraft Heinz:KHC)の銘柄分析【米国株】

いつもシェアありがとうございます。シェアボタンはこちらです。

今回はクラフト・ハインツ(KHC)のファンダメンタル、チャート分析をやっていきたいと思います。

バフェットのポートフォリオランキング1位(27%)、シーゲル先生のランキングで12位という長期投資家要注目の銘柄になります。

バフェット銘柄はこちら。

企業名ティッカー保有割合(%)
Kraft Heinz CompanyKHC19.2
Wells Fargo & Co.WFC17.9
Coca-Cola Co.KO11.2
International Business Machines Corp.IBM9.1
American Express CompanyAXP7.6
Phillips 66PSX4.7
Apple Inc.AAPL4.5
U.S. Bancorp.USB3.0
Delta Air Lines, Inc.DAL2.0
Charter CommunicationsCHTR1.8

シーゲル銘柄はこちら。

会社名シンボル業種主要事業リターン(%)
Philip Morris International Inc.PM食品タバコ19.75
Abbott LaboratoriesABTヘルスケア薬品16.51
Bristol-Myers Squibb CoBMYヘルスケア薬品16.36
Tootsie RollTR食品お菓子16.11
Pfizer Inc.PFEヘルスケア薬品16.03
Coca-Cola Co.KO食品コーラ16.02
MerckMRKヘルスケア薬品15.90
PepsiCo Inc.PEP食品コーラ15.54
Colgate-Palmolive Company CL生活必需品日用品15.22
CraneCR資本財工業15.14
H.J. Heinz(Kraft Heinz)KHC食品食品14.78
Wrigley(Mars)-(非上場)食品お菓子14.65
Fortune BrandsFBHS一般消費財家具14.65
KrogerKR一般消費財小売14.41
Schering-Plough(Merck)MRKヘルスケア薬品14.36
Procter & Gamble Co.PG生活必需品日用品14.26
Hershey FoodsHSY食品チョコレート14.22
WyethAHPヘルスケア薬品13.99
Royal Dutch Shell plcRDSBエネルギー石油13.64
General MillsGIS食品お菓子13.58

二人の偉人については本を読むことをオススメします。詳しくはこちらの記事で。

「億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術」を読む
また前に読んだ本の再読シリーズで行きたいと思います。今回はバフェット本です。 自著を残していないバフェットの考え方を知るには、...
ジェレミー・シーゲル「株式投資の未来」を読む
色々と米国株も調べて、もう一度読んでみようと思って引っ張り出してきました。資産形成をする上で必読の本で、含蓄のある内容が詰まっています。個人...
スポンサーリンク
レクタングル大

クラフト・ハインツ(KHC)の事業内容

ビジネスを3Cで分解してみましょう。

事業内訳

クラフトフーズがハインツを買収する形で成立した企業で、買収完了したのは15年なのであまり財務データ、チャートデータは揃っていません。

元々それぞれの会社は食品メーカーとしてもトップ10レベルの巨大企業同士だったので、統合して世界5位、有名ブランドも多数保有することになりました。

(出典:クラフト・ハインツHP)

クラフトフーズのチーズ「クラフト チーズドレッシング」、ハインツのトマトケチャップ「HEINZ TOMATO KETCHUP」が特に有名ですね。特にクラフトチーズドレッシングはパスタのトッピングで使うので、見たことあると思います。

ま、実は日本を含むグローバル部門はモンデリーズ・インターナショナルの担当領域なんですが(クラフト・フーズが北米とそれ以外で事業分割されて誕生)。

統合したばかりなので成果はこれからですが、とりあえず営業利益率がかなり改善されています。生産ライン統合やマーケティング統合等によるコストダウンに成功しているのではと思います。

(出典:クラフト・ハインツIR)

決算書から

さて、決算書にある事業内訳ですが、売上高10%以上の割合が以下のように載っています。スマホだとちっちゃくて読めないかもしれません;;

(出典:クラフト・ハインツIR)

  • Condiments and sauces:薬味、ソース類が26%を占めます。
  • Cheese and dairy:クラフトチーズドレッシングはここに含まれます。全体の21%を占めています。
  • Ambient meals:常温保存食品って和訳であっていますか? 全体の9%を占めます。
  • Frozen and chilled meals:冷凍食品や子供向けの加工食品。若干割合が減って8%になっています。
  • Meats and seafood:お肉とシーフードの加工食品は10%に増加。ブランドはオスカーメイヤーが有名です。元々クラフトフーズは加工食品のブランドが強い企業です。
  • Infant and nutrition:幼児向けの栄養食品ですが、割合が減って3%に。

海外売上比率は3割以下です。米国を含む北米市場が主戦場ですね。元を辿るとハインツは海外売上比率が過半数に対して、クラフト・フーズは北米売上が9割近くを占めていました。

上に書いたように、クラフト・フーズのグローバル部門はモンデリーズ・インターナショナルに分割したからですね。

(出典:クラフト・ハインツIR)

個々のブランドごとの売上とかシェアとかのデータが載っていません。どれが好調でどれが不調、みたいなやつが大抵レポートかプレゼン資料にあるものなんですが……。

競合

範囲が広いので、食品部門の世界ランクを載せておきます。クラフト・フーズ時代(2014年)の資料で、19位になっています。

(出典:ビジネス+IT)

今は統合して14位くらいでしょうか。ただ上記は食品部門以外も足されているので、純粋な食品部門売上では世界5位、北米市場では3位になります。

市場

市場は広くて書けないため割愛。

リスク要素

最新決算は不振気味

主力市場の北米が不調のようで、「headwinds:逆風」と表現しています。販売チャネルのパフォーマンスが落ちていて、売上が減少しています。

(出典:クラフト・ハインツIR)

単価が上がって販売量=シェアが落ちていると書かれています。あとはカレンダーシフト(統合のタイミングによって、決算週が52週と53週)の影響もあるとのこと。

何にせよ北米市場はクラフト・ハインツの生命線です。カナダ市場は米国以上に落ち込みが激しく欧州は横ばい、逆にその他の地域は好転しています。

(出典:クラフト・ハインツIR)

中国市場への進出と言っているので、モンデリーズ・インターナショナルをまた取り込んだりしますかね?

事業整理の効果

ハインツ買収による経済効果や2500人のリストラなど、効果が今年度以降に見えてくるものが多くあります。リスクという表現ではないかもしれませんが、期待値に対する成果がどうなるかという意味で。

ユニリーバ買収の件

先にユニリーバ(UL)について記事にしましたが、17年2月にクラフト・ハインツはユニリーバを買収しようと提案して拒否されています。ユニリーバも生活必需品のトップ企業ですので、動向には要注目です。

【生活必需品セクター】ユニリーバ(Unilever:UL)の銘柄分析
今回はユニリーバ(UL)のファンダメンタル、チャート分析をやっていきたいと思います。米国企業ではなく英蘭企業(本社は英仏)ですが、ADRがあ...

食品業界は事業成長が難しいことから、手っ取り早い成長を求めてM&Aが多い業界です。これからも意外な組み合わせが誕生するかもしれません。

一応、買収成立の場合にユニリーバの株がどうなるかも提案内容に盛り込まれます。現金化だったり、買収先の株式への交換だったり。ADRなので勝手にやってくれるとは思えず、一般口座への払い出しとか面倒な手続きが発生する模様……^^;

まだ諦めてないみたいですし、これはユニリーバへの投資リスクですね。

バフェット銘柄

バフェット銘柄として注目する投資家が一番多い銘柄だと思います。実際バフェットが大株主ですし、彼の動向がクラフト・ハインツの株価を左右します。

例えば持ち株を89%も売り捨てたIBMが暴落しているように、バフェット銘柄でなくなったときの下落は非常に大きくなると思われます。世界一我慢強くて事業内容にも詳しい人が売るんだから、それはもうその株に魅力がないってことですからね……。

クラフト・ハインツ(KHC)の財務分析

PL

合併で売上が急増、利益も急増しています。最新年度の利益率は23%と非常に良い水準で、これから期待がもてますね。

BS

40%以上の自己資本比率なので、まあ問題はないかと思います。流動比率が低いのはのれん代もあるでしょうか。

CF

キャッシュの余剰は十分にあります。利益率が改善されることでFCFも大幅に増加しており、今後も安定したビジネスが期待出来ます。

研究開発費も合併の影響もあって増加傾向です。2016年には1.2億ドルを使いました(14年は5800万ドル)。

株主還元指標

配当関連のデータもあまりありませんが、成熟産業なので配当での投資家還元も積極的にやってくれると思います。キャッシュも余裕が見えていますしね。

自社株買いも毎年やっているようで、この辺は流石バフェットというべきでしょうか。

直近配当利回り:2.61%

クラフト・ハインツ(KHC)のチャート分析

とりあえずリアルタイムチャートのリンク置いておきます。

クラフト・ハインツ(KHC)-Yahoo!ファイナンス

過去の最高値、最安値

チャートは15年以降のデータしかないので、あまり参考になりません。

現在のPER31倍で高く評価されているのですが来年の予想PERは24倍ですし、収益力の改善効果はこれからが本番なので高すぎるとも言い切れない度合いです。

  • 最高値:97.77ドル(2017年2月)
  • 最安値:61.42ドル(2015年8月)

今後の値動き予測

1年チャート

一応1年チャート載せておきます。

80ドル~90ドルの狭いレンジ横ばいから、徐々に上昇して100ドルを目指す動きをしています。

クラフト・ハインツ(KHC)の投資戦略

まとめます。

  • クラフト・フーズのチーズ、ハインツのケチャップが主力製品。
  • 統合したばかりで財務諸表に連続性がなく、正確な評価はしにくい。利益率が23%と良いことや、キャッシュの余剰は読み取れるが、直近決算では北米市場が特に不調。
  • チャートは2年分くらいしかないため、あまり参考にならない。

回答

バフェット銘柄+シーゲル銘柄ということで期待していたのですが、情報が全く手に入らず肩透かしの印象でした。過去情報との比較も難しく、企業価値の判断も出来なかったのでギブアップです。

たぶんクラフト・フーズ時代のバフェットの購入価格は今よりずっと安いはずですが、どなたかご存知でしたら教えてください。

良い銘柄に違いないとは思いますが、あまり調べられなかったですし、もうバリュエーションもなさそうですので、今のところは投資対象から外します。


これまで調査してきた米国株の個別銘柄記事リストをまとめました! 企業名クリックで各詳細記事に飛ぶことが出来ます。

企業名
(リンク先は分析記事)
ティッカー業種区分主力事業、ブランド
アマゾンAMZNITネット小売、クラウド
アルファベット/グーグルGOOGLIT広告(検索)、AI
アップルAAPLITiphone
マイクロソフトMSFTITOS、Office365
フェイスブックFBIT広告(SNS)
IBMIBMITクラウド、AI
インテルINTCIT半導体(PC、サーバ)
クアルコムQCOMIT半導体(モバイル)
エヌビディアNVDAIT半導体(GPU)
オラクルORCLITソフトウェア(DB)
シスコCSCOITネットワーク機器
アリババ・グループBABAITタオバオ、Tmall、アリペイ
ビザV金融決済インフラ
マスターカードMA金融決済インフラ
アメリカン・エキスプレスAXP金融決済インフラ
スタンダード&プアーズSPGI金融格付け機関
ムーディーズMCO金融格付け機関
ウェルズ・ファーゴWFC金融商業銀行
JPモルガン・チェースJPM金融商業銀行、投資銀行
AT&T T通信モバイル通信
ベライゾン・コミュニケーションズVZ通信モバイル通信
ネットフリックスNFLX通信動画配信サービス
ジョンソン・エンド・ジョンソンJNJヘルスケア医薬品(ステラーラ)、バンドエイド他
メドトロニックMDTヘルスケア医療機器(ペースメーカー他)
アボット・ラボラトリーズABT/ABBVヘルスケア栄養補助食品、医薬品(ヒュミラ他)
ブリストル・マイヤーズ・スクイブBMYヘルスケア医薬品(オプジーボ他)
ファイザーPFEヘルスケア医薬品(プレブナー、リリカ他)
メルクMRKヘルスケア医薬品(キイトルーダ他)
ギリアド・サイエンシズGILDヘルスケア医薬品(ハーボニー他)
CVS ヘルスCVSヘルスケア薬局、PBM
ユナイテッド・ヘルスUNHヘルスケア医療保険、PBM
P&GPG生活必需品ビューティー(パンテーン、SK-II)他
ユニリーバUL生活必需品パーソナルケア(Dove、LUX)
コルゲート・パーモリーブCL生活必需品オーラルケア(歯磨き)
コカ・コーラKO生活必需品コカ・コーラ
ペプシコPEP生活必需品ペプシ・コーラ
ゼネラル・ミルズGIS生活必需品ハーゲンダッツ
クラフト・ハインツKHC生活必需品チーズ、ケチャップ
ホーメルフーズHRL生活必需品SPAM
マクドナルドMCD生活必需品マクドナルド
スターバックスSBUX生活必需品スターバックス(スタバ)
ウォルマート・ストアーズWMT生活必需品大型店舗小売
コストコ・ホールセールCOST生活必需品会員制小売
ホーム・デポHD生活必需品DIY小売
フィリップ・モリスPM生活必需品たばこ(マルボロ)
アルトリア・グループMO生活必需品たばこ(マルボロ)
レイノルズ・アメリカンRAI/BTI生活必需品たばこ
アンハイザー・ブッシュ・インベブBUD生活必需品バドワイザー
ナイキNKE生活必需品スニーカー(ナイキ・エア)
ギャップGPS生活必需品GAP、オールドネイビー
エクソン・モービルXOMエネルギー石油メジャー
シェブロンCVXエネルギー石油メジャー
ロイヤル・ダッチ・シェルRDS.Bエネルギー石油メジャー
ボーイングBA資本財B787ドリームライナー
ロッキード・マーティンLMT資本財ステルス戦闘機F-35
ユナイテッド・テクノロジーズUTX資本財航空機エンジン、エレベーター
キャタピラーCAT資本財建設機械(油圧ショベル他)
ゼネラル・エレクトリックGE資本財照明、航空機エンジン
スリーエムMMM素材ポストイット
デューク・エナジーDUK公共電力、ガス
スポンサーリンク
レクタングル大

▲TOP

▲TOP