米国IRでよく出てくる英単語

市況解説、投資小ネタ

さて、先日の米国株IRの見るべきポイントまとめの続きということで。

米国株のIRを読むとよく出てくる英語をまとめてみました。

よく出てくる英単語くらいは覚えちゃいましょう。最近英語アプリ作ってるからか、英語力わりとアップしてます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎回出るから覚えておいて損はない英単語

  • Revenue:売上
  • Profit:利益
  • gross margin:売上総利益
  • operating income:営業利益
  • Cost/Expense:費用
  • asset:資産
  • debt:負債
  • stock/share:株式
  • shareholder/stockholder:株主
  • equities:普通株
  • blue chips:優良株
  • bond:債券
  • commodities:商品
  • futures:先物
  • fiscal year:営業年度
  • quarter:四半期
  • financial statements:財務諸表
  • income statement(profit and loss statement,P/L):損益計算書
  • balance sheet(B/S):貸借対照表
  • cash flow statemet(C/S):キャッシュフロー計算書
  • investor relations(IR):投資家向け広報

財務3表の日本語、英語対応表は以下の通り。

損益計算書

(出典:日経ビジネススクール)

バランスシート

(出典:日経ビジネススクール)

キャッシュフロー計算書

(出典:日経ビジネススクール)

コメント読むのに覚えておいて損はない英単語

  • inventory:棚卸資産、在庫
  • depreciation:減価償却
  • amortization:割賦償却
  • work in process:仕掛品
  • liability:負債
  • expenditure:経費
  • stockholder’s equity:株主資本
  • capital investment:設備投資
  • listed company:上場企業
  • affiliate company:関連会社
  • headquarters:本社
  • subsidiary:子会社
  • holding company:持株会社
  • conglomerate:複合企業(コングロマリット)
  • subcontract:下請け
  • consolidated accounting:連結決算
  • direct cost/indirect cost:直接費、間接費
  • raw materials:原材料
  • department/division:部門
  • interest rate:金利
  • dividend:配当
  • yield:利回り
  • checking account:当座預金口座
  • real estate:不動産
  • mutual funds:投資信託
  • takeover:買収
  • TOB(takeover bit):株式公開買い付け
  • board of directors:取締役会
  • CEO(Chief Executive Officer):最高経営責任者
  • institutional investor:機関投資家
  • foreign exchange:外国為替
  • exchange rate:為替レート
  • currency:通貨

経営、株式市場関連用語、英単語など

山程あるので適当に……。

  • emerging market:新興市場
  • core competence:自社の強み
  • competitor:競合他社
  • break-even point:損益分岐点
  • turnaround:業績改善
  • restructure:再編
  • spin off:分離独立
  • alliance:提携
  • synergy:相乗効果
  • consolidation:整理統合
  • accountability:説明責任
  • disclosure:情報開示
  • due diligence:資産調査
  • bankruptcy:倒産
  • R&D(research and development):研究開発
  • innovation/breakthrough:技術革新
  • benchmark:基準
  • speculation:投機
  • manipulation:株価操作
  • bull:強気筋
  • bear:弱気筋
  • hedge:リスク回避(ヘッジ)
  • patent:特許
  • IPR(intellectual property rights):知的所有権
  • royalty:特許使用料
  • facility/equipment:設備、機器
  • outsource:外部委託
  • in-house:内製化
  • procure:調達
  • supplier:サプライヤ(仕入元)
  • PR(public relations):広報活動
  • press release:報道発表
  • advertising:広告
  • logistics:物流
  • transport/deliver:輸送、配達
  • tariff/duties:関税
  • manufacturing:製造業
  • retail:小売
  • uncertainty:先行き不安
  • depression:不景気
  • recession:景気後退
  • shrink:経済縮小
  • booming:好況
  • recovery/rebound:景気回復

雑にまとめた気がしますが、ビジネス用語としても使えるのでIRを眺めつつ覚えてしまうと仕事でも役立って一石二鳥です。


関連記事です。

IFRSとの違いも気にしておきましょう。IFRSは国際会計基準と言いまして、数多くの国が使っている統一会計フォーマットです。

ただし日米はGAAP優位で、まだ移行が進んでいません。

IFRSと日米会計(JGAAP/USGAAP)の違いをまとめた(投資家向け)

 

決算書の読み方にはコツがあります。この記事は我ながら結構よくまとまっていると思います。

初心者でも分かる超カンタンな決算書の読み方まとめ

 

関連記事ではないですが、TOEIC英語アプリを自作したので、よければどうぞ。年内に単語数を300→1700に増量予定です(というか、それでこの記事を書きました)。

TOEIC600点を目指す必須英単語〜シスター英単語300(TOEIC編)

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市況解説、投資小ネタ
フォローする

関連記事



このブログは和波の運営する雑記ブログです。
記事の質問やお仕事の相談など、お問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。
和波の投資生活ブログ@米国株・ETF&テーマ株投資