Google Chrome その他用途別アドオン

PC、スマホ、ガジェット系

これの続き的な。

Google Chromeで誰でも最初に入れるべき便利なアドオン10選

最近PC環境の再整理をしているのですが、結構いい感じのが出てきてますね。もちろんアドオンは入れ過ぎると重たくなるので、数を絞りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ(アフィリエイト)を書く人向けのオススメアドオン

まあ当ブログのアフィリエイトは本当におまけレベルでしかありませんが。

Google Publisher Toolbar

Google Adsense公式アドオン。自分で誤クリックするのを防止したり、クリック情報や収益をその場でぱっと見れたりします。

googlepublisher

Google Publisher Toolbar
AdSense、Ad Exchange、DoubleClick for Publishers の広告とアカウントに関するデータを確認して、サイトに適さない広告をブロックできます。

Open SEO Stats(Formerly: PageRank Status)

有名なやつ。Googleのページランクを確認することが出来ます。それ以外にもページの読み込み速度とかページ情報等、SEOの情報をたくさん見ることが出来る超便利アドオンです。

openseo

Open SEO Stats(Formerly: PageRank Status)
Shows web rank of current web page, quick access to Geo IP Location, Whois, Alexa, backlinks and indexed pages

Ghostery

そのサイトでどんなサービス(広告やWebサービス)が使われているか調べるアドオン。参考になる大手ブログの利用サービスを見たり、競合情報を見たり出来ます。

ghostery

Ghostery – プライバシー広告ブロッカー
Ghosteryは強力なプライバシー拡張機能です。広告をブロックし、トラッカーを阻止し、ウェブサイトを高速化します。

Quick source viewer

ソースコード(CSS、HTML、Java)が整理された状態で見れるようになります。これもページソースを丸ごと参考にするときに使えます。

quick source

Quick source viewer
View current page sources: HTML + Javascript + CSS

Eye Dropper

サイト内で使われているカラーコード(CSS)が分かるアドオン。地味に便利だと思います。

eyedropper

Eye Dropper
Eye Dropper is open source extension which allows you to pick colors from web pages, color picker and your personal color history.

TooManyTabs

かなり有名なタブ管理アドオン。下のような感じでタブが見やすくなります。

toomanytabs

調べ物をしていると20~30タブ開くこともザラにあるのですが、デフォルトだとタイトルが見えなくなってしまって探す手間がかかるんですよね。

Chrome用TooManyTabs
たくさんのタブを開いたときに、タブの管理、ブラウジングの改善と整理をします。

ato-ichinen

右上の1ボタンを押すと、全ての検索結果が直近1年以内のみになるという、かゆいところに手が届くアドオン。

atoichinen

ブログのネタ探しなら当然新しい情報がいいですよね。特にこのブログはテーマ株投資の記事が多いので、古い情報をさくっと排除してもらえると楽です。まあ検索バーのすぐ下に検索オプションがあるっちゃあるんですが。

ato-ichinen
Activeにしている間、Google検索結果を1年以内のものに限定します。

Create Link

定番ですね。リンクしたいページの「ページ名」「URL」をHTML文にしてコピーしてくれます。サムネイル+説明文みたいな表記を一発で作れるようにも出来るので、手間を省けます。

※私の場合、他サイトのリンクはURLコピペのブログカード機能を使っているので、特にアドオンは入れていません。

createrink

Create Link
Copy current page URL to clipboard in various formats.

Google Similar Pages

今のページと似たページを探すアドオン。ま、検索優先だからそこまででもないかな。

Google Similar Pages
閲覧中のウェブページと類似するページを紹介します。

ちなみに……スマホのブラウザチェック機能はアドオン不要

スマホでどう見えているか、私はいつもスマホで直接見て確認しています。ただ、PCから確認しようと思った場合、特にアドオン不要で出来ると知りました。

1分で使える!Google Chromeならスマホのブラウザチェック機能はデベロッパーツールに標準装備

ツール>デベロッパーツール>Console>Emulation>Deviceと進んで、iphoneとかにすれば良いだけだそうです。

その他のオススメアドオン

iKnow! ポップアップ辞書

iknoww

全文翻訳(ページ単位翻訳)は右クリックから「日本語に翻訳」をすればいいのですが、単語で分からないものがあった場合に重宝します。上の画像のように単語の意味をポップアップ表示してくれます(しかも高速)。

特に海外株を探すなら英語は避けられませんから、入れておいたほうが良いと思います。

iKnow! ポップアップ辞書
WEBサイトに出てくる英単語の意味をマウスオーバーするだけで簡単に調べられる、iKnow! 公式のポップアップ英和辞書です。

※右クリックで翻訳してもらえるので、その他の翻訳アドオンは不要ですね。精度もGoogle翻訳が最強でしょう。

小説を読む人向けのオススメアドオン

最初小説を書く人向けで何かあるか考えたのですが、別にブラウザ使ってどうこうってわけじゃありませんね。アドオンよりエディターソフトとかのほうが大切でしょう。

Auto Patch Work

一応再掲。

「次のページへ」をクリックしなくても、スクロールするだけで自動表示してくれるアドオン。なろう作品を読むときにもさくさくいける。便利。

autopatch

https://chrome.google.com/webstore/detail/autopatchwork/aeolcjbaammbkgaiagooljfdepnjmkfd/details?hl=ja

たまには息抜き記事にしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC、スマホ、ガジェット系
フォローする

関連記事



このブログは和波の運営する雑記ブログです。
記事の質問やお仕事の相談など、お問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。
和波の投資生活ブログ@米国株・ETF&テーマ株投資