CVSヘルス(CVS)20株@77.01USDで購入しました。

いつもシェアありがとうございます。シェアボタンはこちらです。

指値置いて放置してたらいつの間にか刺さってました。先週の話なのに今気づいた^^;

銘柄記事はこちらになります。

【米国株】CVSヘルス(CVS Health:CVS)の銘柄分析
今回はCVSヘルス(CVS)のファンダメンタル、チャート分析をやっていきたいと思います。 実は最近までタバコ事業も持っていましたが、ヘ...

CVSヘルスはドラッグストアチェーンで米国トップ、PBM事業で米国2位のヘルスケア企業です。解説記事でも書いていますが、2つの事業に一貫性が取れていて、市場が拡大傾向である点が気に入っています。

今の株価水準はとても安いとは言えませんが、「それなりの水準」ということで。かのバフェットもこう言っています。

「……(前略)……まともな企業を素晴らしい安値で買おうとするよりも、素晴らしい企業をまともな価格で買うほうがいい」

――ウォーレン・バフェット

利益率が低く、利回りも普通ですが、長期保有によるインカムゲイン目的での投資になります(タイミング分ける、様子見したい等の意味もあって、今回の購入数量は小さくしました)。

両方の事業は反トラスト法によってこれ以上買収が難しく、これまでシェア拡大を主眼としてきたところから方針転換=利益確保&投資家還元するのではと思います。キャッシュフローには相当余裕があるんですよね。

一応、目先のチャートでは75ドル割ってもおかしくない動きで、トランプ政権下でのヘルスケアは全般的にリスクが高めになります。その場合は何度か分けて追加購入したいと思います。

▲TOP

▲TOP