Garage(ガラージ)社のパソコンデスク「fantoni GX」を購入しました!

PC、スマホ、ガジェット系

久しぶりに6万円近い買い物をしました♪

パソコンデスクです!!

これ。幅1400×奥行700×高さ620-820mmってやつ。

 

どーですかこれ?

めっちゃ良くないですか!!

 

結構考えて買い物をしたので、レビュー(?)と合わせて色々書いていきたいと思います。

※ゲーミングチェアは別で記事を書いています。よかったらどうぞヽ(´ー`)ノ

【ゲーミングチェア】DXRACER(DXR-BKN) パソコン用の椅子を買い替えました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

市販のパソコンデスクってサイズ高すぎない?

まず一番先に考えたのが高さなんですよ。前使ってた机は学習机だったので、高さが730mm(73cm)もあったんです。

ここにモニターを置くと常に見上げるような姿勢になってて辛かったんですね。キーボードの位置も高くて、肘が90度以下になってしまうということも。

 

まあこれをなんとかすべく、まず70cm以下の机を探し回ったんです。ニトリ、IKEA、大塚家具、大正堂……etc

で。

 

どこにもなかったと。(´・ω・`)

 

これ、2つ理由があるんですよ。

 

  • 男性の平均身長172cm程度の適正高さが70~75cm(JIS規格らしい)
  • 書き物をするならさらに5cm程度高いほうが適正:モニターを置かないので、視点が上がりません。

 

市販のデスクはほとんどが70cm以上に設定されていて、70cm以下はあんまりないのだとか。

「女性用」とかのキーワードでネットでもだいぶ探したけど、本当になかったので間違いないです。

 

さて、実はこちらのサイト様で身長に合わせた机の適正な高さを知ることが出来ます。やってみてください。

参考あなたの身体に合った「椅子の座面」「机の高さ」

 

はい。

和波はちっちゃいので、キーボード作業だとおよそ63cmくらいが適正だそうです。^_^

 

まあ例えば172cmにしても適正サイズは67cmと出るので、女性はもちろん男性の多くも合わないサイズの机を使っているということになりますね。

こうなると、皆さんも椅子を高くして対応しているのではないでしょうか?

ただ、足がしっかりつかない状態での作業は疲れやすくなりますので、本来ではありません。

パソコンに向かうための正しい姿勢

パソコン作業をするにあたっては、やっぱり正しい姿勢というものがあります。

それを守ろうとしたら、自然とデスク、椅子のサイズは決まってくるものです。

(出典:Fujitsu)

机が高いことで肘を90度以上に出来なくなり、ディスプレイが水平視線より下に置けなくなってしまいます。肩こりに直結しますね。

また、椅子を上げてしまうと足裏が接地しなくなってしまいます。足のむくみなどが出てしまうようです。

ついでに奥行きと幅にも要望あり

ここからはあまり多くの人向けではないかもしれませんが、幅と奥行きもわりと求めていました。

ここまで来るとオーダーメイド以外ないかなあって感じもしていましたが。

幅は140cm以上の広いやつがほしい

デュアルディスプレイ+アルファおけるくらい広くしたくて、そうすると120cmでは足りません。

市販のものは100~120cmが圧倒的に多かったので、一歩手が届きませんでした。

 

140cmって、”くの字”にするともう一枚モニター置けるくらい広いです。

このゆったりスペース最高です(*´∀`*)

場所さえ許せば大きく困ることは基本的にないと思います。

奥行きは60cmじゃ足りない

奥行きも高さほどではないにせよ、選択肢が少なかったですね。

60cm以下がほとんどで、たまに奥行きのあるモデルを見かけるくらいでした。

ただですね、イラスト描くなら奥行きも欲しいと思ったわけなんですよね。窮屈なくペンタブを使えるように。

L字は悩んでやめた

L字にするか結構悩みました。やめたのはスペース的な問題なので、人によってはL字のほうが良いという方もいるでしょう。

候補的にはこの2つでした。どちらも上下昇降脚つきが選べます(公式HPから)。

買ったものをL字にしたバージョン。

または、同じガラージ社の別モデルで120×120L字もありました。こっちはオプションで引き出しをつけられるみたいです。

ということで細かい部分レビュー

という感じで選ぶと、サイズ的にぴったりだったのがGarageさんのモデルでした。

オーダメイドだと10万円超えてしまうので、そこより価格を一回り落とせたのも悪くないかな。

とりあえず広い

やっぱ、ゆったりしてて広いですね。

高さがちょうどいい

高さは狙い通り。絵を描くことも考えて、少し高めの67cmくらいに設定しています。

机自体が広いので肘の置き場所は問題ありません。

色もいい感じ

写真だと光の関係で上手く伝えられないのですが、色は濃い木目でいい感じです。

手垢やホコリは目立ちません。

高さ調節は簡単

高さ調節式は、ぴったり揃えないとグラグラしないか心配かと思います。私もそこは悩んでました。

が、やってみれば別に簡単でした。

0.5cm単位で目盛りついてるから間違えないですね。

固定方法はボルト式ネジ3本で固定しています。素人がやってもグラつきはありません。

HPからの注文であれば組み立ても依頼出来るので(別料金)、心配であれば一緒に頼んでしまいましょう。

結構重くて頑丈

思ったより重量がありました。40kg弱ですからね。

天板の中心に2本のレールが敷かれているので、強度は十分にあると思います。

ワゴンは前のものを流用……^^;

引き出しはオプションにもないので、ワゴンを買うとかして対応しましょう。

和波は前のやつがちょうど入った(入れるように高さ調節した)ので、そのまま使っています。

擬似L字にもなって便利w

色はちょっとアレだけど。

机と椅子に投資を惜しまないこと!

よく考えると、和波は家でほとんどの時間を椅子に座って机に向き合って生活していると気づきました。

ブログ書いて、小説書いて、お絵かきして……ネット見て、動画見て、SNS見て……

だから机と椅子にはお金をかけて良いと思ったのです。

毎日自分の身体を預けておくものですから、少しでも使い勝手の良いものを選ぶべきだと。

 

計6万円弱ですが、何年も使い続けることを考えると良い買い物だと思います。

ということで、オススメしときます!

 

 

椅子についてはこちらで詳しくレビューしています。2年くらい使ってますがこれもオススメ。リンク貼っときます。

【ゲーミングチェア】DXRACER(DXR-BKN) パソコン用の椅子を買い替えました!

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC、スマホ、ガジェット系
フォローする

関連記事



このブログは和波の運営する雑記ブログです。
記事の質問やお仕事の相談など、お問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。
和波の投資生活ブログ@米国株・ETF&テーマ株投資