寮生活、アパート暮らしを中心としたオススメラノベ、漫画、ゲーム

シェアはこちらです!

35203579

こんにちは、和波です。

前回の日常の謎系オススメラノベ、小説記事が結構評判良かったので、他にもちょっと変わったオススメジャンルを出してみようかと思います。

日常の謎(人が死なないミステリー)ジャンルのおすすめラノベ、小説4選(ネタバレなし)
次回作はミステリーにしようと思って色々と参考文献を読み漁っていました。これをやるとハマって執筆に支障をきたすのが困りものです。 そこで...

ということで今回は寮生活、アパート暮らしですよ! 仲間と共同生活ってそれだけで面白いネタですよね。

一つ屋根の下、喧嘩もするし宴会もする、酸いも甘いも共有しちゃう青春時代の物語ばかりです。ジャンルとしてあるのかどうか難しいですが、大好きな話なのでご紹介。

ただ主人公とヒロインが一緒に暮らすだけではダメです。その周りのコミュニティごと一緒であることに意味があるのですよ。

こんだけ押してるくせしてこちとら一度だって実家から離れたことがないですけどね。

スポンサーリンク
レクタングル大

さくら荘のペットな彼女

本当に好きな作品。実はストレートに寮生活がメインの作品ってラノベではこれ以外あまりないみたいです(過去に読んだ作品見返してみましたが、思い当たりませんでした)。完結済みです。

お約束のように変人ばかりが集まる高校生の寮「さくら荘」を舞台とした物語です。ただのドタバタコメディではなく、かなーり修羅場ってくる恋愛要素と、それぞれが夢を追っていく青春(?)要素とが入り混じっている名作。

夢と現実

前半パートは明るい感じで推移しますので、後半のシリアスパートとは結構落差があります。トントン拍子に進んでくれません。夢も恋も何度も挫折してぶつかり合ってしまう物語です。それでも一生懸命なキャラクター達が私は好きです。

読み終わるとなんだか頑張る気持ちが湧いてくる、そんな作品ですよ。

まほらば~Heartful days

メジャーではないかもしれませんが、アニメでハマりました(これ1巻は2001年刊行だったんですね……アニメにしてもだいぶ前の話です)。

「鳴滝荘」を舞台に愉快な住人達とわいわいがやがやしているお話です。ヒロインが少し特殊なこと以外は特段目立つ要素もないのですが、ずっとこの世界観に浸かっていたいなーと思わせる暖かい雰囲気がとても良かったです。

作者の小島あきら先生、最近新作出されたみたいですね。

僕らはみんな河合荘

これも大当たり。あいも変わらずクセの強い住民ばかりが登場する定番の内容ですが、下宿先「河合荘」の優しいような温いような空気がとても気に入りましたw

こういう作品は巻を追うごとにキャラクターが深掘りされていくので、ぜひ長々と続けてほしいものです。あと、どうしてお姉さんキャラはこうもかっこいいのか。主人公達高校生とは別に、彼らを見守ってくれる大人が同じ空間にいるということ自体に安心感があるんでしょうね。

その他メジャー作品

めぞん一刻

「一刻館」を舞台とした本作は言わずと知れた名作。たぶん寮生活を舞台とした作品のほとんどはめぞん一刻の影響を受けているはず。

携帯電話なんてまだ普及していない時代の話なので、ちょっとしたスレ違いが起きやすい。それがうまーく物語の展開に変化をつけています。

後々まで引き続いていくお約束がたくさんあります。毎日宴会したりとか、伝言ゲームをしたら180度曲がって伝わるとか、大家さんが大正義ヒロインだとか……。

……よくよく考えるとヒロインの響子さんってかなりNG要素多いですよね。未亡人の上に他の男にふらふら、逆に主人公が他の子と一緒にいると勝手に嫉妬したり勘違いしたりして怒り出す癇癪持ち。ラノベで出したら大バッシングじゃないですか。まあこれを魅力的キャラクターにしてしまうのがすごいんですけどね。

女性作家の描くヒロインって妙に生々しいというか、現実的というか。

ラブひな

こちらも定番ですね。主人公は女子寮「ひなた荘」の管理人となって色々ドタバタラブコメやる話です。男女比のせいでお色気展開が度々起こります。

……実はこちらでラブひな全巻無料配信されています。

ハチミツとクローバー

私は少女漫画は詳しくないのですが、評判が凄まじかったので読んでみました。切ない雰囲気が心に染み入る名作ですね。少女漫画のコメディ展開結構好きかもという発見もありましたw

といっても残念ながら2巻以降はアパート共同生活について多くは触れられないのですが。

女子寮(女キャラクターのみ)

ひだまりスケッチ

ほんわか癒し系作品を刊行するまんがタイムKRコミックスから一冊。アパート「ひだまり荘」での騒がしい日常を描いた4コマ漫画です。アニメも4期まで放映していたので知っている人も多そうですね。

とある科学の超電磁砲

メインではないですが、主人公達が住んでいる常盤台の学生寮が頻繁に登場しますので載っけてみました。

寮生活には全く関係ないですが、10巻の食蜂ちゃんほんと良かったです。超オススメ。

番外編……

エ○ゲと相性がいいのか、結構いっぱい出ています。面白かったものをご紹介。

この青空に約束を

南栄生島というど田舎にある「つぐみ寮」を舞台にした本作。テンポよく進むので読みやすく、面白い。そして各ルート感動します。ハマりまくって何回もやりました。

本州から少し南にある離島。

坂の多い島のふもとからずっと続く石段を登りきると、下の町や海まで一望できる高台になっておりその高台の上に主人公たちの通う学園がある。しかし島の産業の大部分を占めていた大企業の工場が来年撤退することになり、学生の数は次第に減少していた。

島にあるもう一つの高台の上に学園の旧校舎を改装した寮がある。寮生の減少にともない現在は主人公とヒロインたちのみしか住んでいない状態だ。

そんな寮になぜかこの時期にやってきた転校生も巻き込み、時には反発したりしながらもドタバタと楽しい毎日を過ごしていく。

世界で一番NGな恋

上の「この青空に約束を」と同じ作者さんが書いた、現代風めぞん一刻。主人公は社会人サラリーマン、おまけにバツイチ。大家さんは……何歳?w

住民の感じや主人公周りの年齢設定などがめぞん一刻を髣髴とさせます。

真剣で私に恋しなさい!

超長いシナリオと豪華声優陣に目が行きがちですが、子供時代からの仲間達のコミュニティが居心地いいです。

シナリオも熱いお約束展開で、超オススメ。

執事モノ、女装潜入モノ

これ系全般ありですよね。なんたってお金持ちのお家に住み込みで勤めるとか全寮制の女学校に(男が)入学するとか、ちゃんと寮生活だよね。

処女はお姉さまに恋してる

女装潜入モノの走りのひとつ。一つ屋根の下で、自分が男だとバレないように……という視点が加わることで、物語のドタバタ感が強くなります。最初に考えたの誰か分かりませんが、よくよく思いつくものですねえ。

月に寄りそう乙女の作法

女装モノ最高峰。服飾の学校を舞台としており、終盤は熱い展開も。それでもポップで軽い空気が漂っているのはキャラクターの造形が素晴らしく良いからでしょう。ありがとうございます、お優しいルナ様。

のーぶる☆わーくす

基本馬鹿っぽいノリで安心して見ていられる作品。主人公はお金持ちの身代わり……のようなものになって住み込みします。今思うとゆずソフトの後続「DRACU-RIOT!」も全員一つ屋根の下ですね。

なんか番外編が一番数多くなってしまった件。そもそもジャンルとして一番栄えているんですよね。やっぱり色々都合がいいのでしょうか。

それだけたくさんある人気ジャンル、どれかひとつ読んでみてはいかがでしょうか。とりあえず今回はこのくらいで。

寮生活、アパート暮らしを中心としたオススメラノベ、漫画、ゲーム
この記事があなたのお役に立ちましたら、
いいねをクリックしてもらえると嬉しいです!
このブログは和波の運営する雑記ブログです。
プロフィールはこちらにまとめております。
また、なにかございましたら、こちらまでご連絡ください。
スポンサーリンク
レクタングル大

シェアはこちらです!

SNSはこちらです!

スポンサーリンク
レクタングル大

▲TOP

▲TOP