身近にあるもの、自分の得意なものに投資しよう!←TV、芸能、音楽、ファッション無理w

いつもシェアありがとうございます。シェアボタンはこちらです。

ピーター・リンチ曰く、プロの投資家というのは矛盾を抱えた言葉です。

よく分からないけど凄いという株よりも、日常生活でいいなと思った製品、サービスを持っている企業のほうがよっぽど投資のヒントになると。小さな子供にも分かるように説明出来ないものに投資するなという格言は、バフェットでもお馴染みですね。

その結果、プロとアマチュアの間に差がないどころか、地味で面白みのない(けれども素晴らしい)会社を発見するのはアマチュアの方だと言います。

ピーター・リンチは2000万ドルを140億ドルに増やした(年利29%)という実績があるプロのファンドマネージャーなのですが、そんな彼の成績に大きく寄与したのは世間を賑わすIT銘柄ではなく、地元でしか知られていないような地味な株だったそうです。夢のある話ですね。

この辺、詳しくは「ピーター・リンチの株で勝つ」という有名な本があるので、そちらを読んでみてください。

今日の記事はただの雑談です。

スポンサーリンク

米国企業が身近にあるかどうか

S&P500の海外売上比率は44%くらいあります。投資先としてはほぼ世界中に分散していて良い感じですが、その中で日本はたぶん2%以下です。

P&Gとかコカ・コーラは身近にあっても、日本で生活していると馴染みのない銘柄も多いんじゃないかとは思います。

(出典:Dow Jones Weekly Newsleltter)

加えて、当ブログの米国株銘柄分析は業界最大手(ディフェンシブ銘柄は3位くらいまで)を押さえている反面、時価総額の小さな会社を探していません。

つまり、日本から米国株投資をする場合、必ずしもピーター・リンチのような投資が出来るとは限らないということになります。まあこれは仕方ないですね。いくつかの製品が日本でも流通しているなら説得力は十分だと思います。

また、日本株はテーマ株の数年内の短期的なキャピタルゲイン狙いなので、特に生活関連銘柄に絞っていません。場合によってはそういった銘柄を買うことになりますが、普段は特に意識していないポイントです。

こういう状況ですが、日常生活の気づきをどこかで得られないものでしょうか?

皆さんの得意な分野ってなんですか

まだ諦めるには早い。自分が得意にしていること、趣味にしていることも含めて普段よく使うサービスを考えましょう。

一日振り返り

ということで、誰も得しない私の今日一日を振り返って使ったサービスを思い出してみます。

  • ~11時:涼しかったせいで爆睡^^;……いや、普段流石にこんなに寝ない。ただ7時くらいに地震で起こされてそっから二度寝。きっと寝具が良いものなんだと思う。西川産業ってところの枕で、創業450年だけど非上場でした。
  • ~12時:ニュースとか動画とか諸々の情報収集。日曜は前日にあった海外サッカーのハイライト見はじめると長い。YoutubeはGOOGL、DAZNはパフォーム・グループだけど今のところ株式非公開。
  • お昼ご飯:なんか適当に食べる。リプトン飲む。リプトンはユニリーバ(UL)、知ってた。
  • ~19時:ブログ記事を書いたり、小説を考えたり、絵を描いたりする。PCは自作、使ってるソフトはセシルスのCLIPSTUDIO(3829)、見ていたサイトは色々だからそこでいいサービスを考えればよいのか。まあでもスプラトゥーンやってる時間が一番長かったと思われる。ついでにマリオオデッセイを予約。基本ずっとPCに向かってる生活なので椅子は大事。DXRACERはたぶん上場してない
  • 夜ご飯:無名の肉屋さんで買ってきたサーロインステーキを食べる。美味い。
  • その後:積んでた本の消化。会社が図書券くれるからざっと3万円分大人買い。後はそろそろちゃんとブログやってこうと思って色々調査した。グーグル先生以外使ってない。
  • 一日中:寝間着で過ごす。今日ちょっと寒かったからカーディガンを羽織る。たぶん全部ユニクロ(9983)とかその辺の安物。身体がとても楽になる。神。

他人が見たらなんだこれはという休日ですが、これは決して天気が悪かったからとかそういうことではなく、特に予定がない日の私の日常ですw

ちなみに私はこの生活を延々と過ごしたいと思ってますよ。流石にずっとこれだと物足りないですが、たまに遊びに行ったりしてね。

苦手そうなこと

非リア半引きこもりの私にとって、TV、芸能、音楽、ファッションは全く身近に感じないのですが、諦めるしかないんでしょう。

生活の中でTVは全く見ない(サッカー中継を除く)ので、バラエティ番組とか芸能関係は全く知りません。職場のオジサン達とはよくギャップが生まれるものです。

音楽については作業用BGMにするので常にかけてますが、環境音とかゲームの音楽とかクラシックとか(クラシックが最後に来るところお察し)ばっかりです。流行りのグループが歌った曲は知らないです。

ファッション。家では寝間着でウロウロするのでファッションの比重は非常に低いと言わざるを得ません。詳しくないです。

また、酒とたばこもやらない(酒は付き合い)ので、違いがわかりません。

アウトドア&アクティブはまず全滅なんですねえ。営業職は一番向いてない仕事だと思う今日このごろ。会社の飲み会は常に外せない用事があって帰るからねw

得意そうなこと

一方、得意なことと言えば、私の場合本業のIT関係や趣味のサブカルチャーになると思います。投資先はそれ以外の方が多いですが、これは勉強しながら後付けで得た知識が多いでしょうか。

IT系で小型株を追いかけるなら日本株で良いと思っているので、あまり米国株で範囲を広げようとは考えてません。

ただ、最近新しい銘柄分析記事を出していないので、またなにか取り上げたいなあとは思っています。テンセントとバイドゥ、バークシャー・ハサウェイあたりはそのうち書きたいですね。


追伸:雨が凄いことになってきました。

▲TOP

▲TOP